亜州IRロゴ

中国株:【銘柄情報】王朝酒業が業績警告、通期は赤字幅拡大へ


 ワイン大手の王朝酒業集団(ダイナスティ・ワイン:828/HK)は11月29日、13年12月期(本決算)の業績悪化を警告し、純損失が前年を大幅に上回るとの見通しを示した。粗利益率が悪化している。販売コストや行政費用がかさんだ。
 一方、12年12月期(本決算)業績、13年6月中間業績については、公表のめどがまだ立っていないと説明した。
 同社に関しては、監査法人のプライスウォーターハウスクーパース(PwC)による調査が現在も続けられている。業務取引に絡む問題に関する「匿名の指摘」を今年3月に受けたため。
 同社株は3月22日から売買を停止中。


内容についてのお問い合わせは< このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 >まで。